スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
broncos@クラブ職人のメインページは、こちらから!
ゴルフクラブのメカニズムは勿論!
面白ゴルフ体験から、業界裏話まで!
内容盛りだくさんのブログです!
是非ご覧ください!!
クラブ職人の休憩室

今日もお願いのナイスショットで、ランキングにご協力を!お願いしまぁ~す! なんて…
 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ 
 

ブログパーツ
--/--/--(--)
スポンサー広告

スパイン調整について

よく自分のクラブの中で、何番アイアンは、打ちやすいんだけど、何番アイアンは、なぜか打ちにくいって思ったことはありませんか?
今回は、その話です。

スパインって言葉聞いたことありますか?
英語で spine 直訳すると、背骨, 脊柱(せきちゅう); 【植・動】針; とげ; (本の)背; 勇気.
今回は、背骨ってことかな?

最近スパイン・アングルって言葉がありまして…
前傾角度のことをいうようです。
「スパイン・アングルを保って、シャローなオンプレーン・スイングがアスリート系だね」
って感じで使うらしいんですが…
何のことかわからないので、直訳すると…って日本語だけど…
「前傾角度を保って、鈍角で波立たないスイング面が競技向きである」って感じでしょうか?
えっ?わからない?
まぁいいや!

「スパインバスター」 ←動画がみれるよう…
そうこれはWWEヘビー級チャンピオンにもなったブロックレスナーの必殺技!
っておいおい!
およびでない?


では!本編に入る前に、恒例のポチポチしていただけると助かります!
人気ブログランキング
にほんブログ村 ゴルフブログ

ご協力感謝いたします!



ということで本題に戻って
スパイン調整とかスパイン・オリエンテーションとかスパインマッチングとか色々呼び方はありますが、このスパイン調整についてです。

スパインとは、先ほど書いたように背骨なんですよ。
今回は、シャフトの背骨の話です。
シャフトってご存知のとおりルールがありまして、左右対称360度均一の性能じゃなくちゃいけないんですよね?

付属規則II クラブのデザイン
 2.シャフト
  b.曲げ特性とねじれ特性
    シャフトは、シャフトのどの1点をとってみても、次のようでなければならない。
    (i) シャフトをその縦軸のまわりに任意に回転させた上でどのように曲げてみても、歪み量が同じであること。
    (ii) 両方向に同程度ねじれること。


はい!毎度おなじみかなりファジーな書き方ですねぇ?
おそらくこのルールができたのはかなり前で、シャフトのしなり方に指向性をつけてはいけないという程度でよかった時代だったんでしょうね

シャフトってご存知のように360度どの向きにもしなりますよね?
このルールでは、どの方向も同じでなければならないとなっていますが実は、しなる方向によってかなり硬さに誤差があるんですよ。
シャフトに硬いところとやわらかいところが存在すれば、スイングした時、左右対称にしならず硬い方向へはしならずやわらかい方向へシャフトがしなってしまうという現象が起きるんですよ。
つまりねじれてしなったりぶれてしなったりするわけです。

本来この誤差は、ルール上あってはいけないわけなんですが、シャフトメーカーも意図的に作ったわけではなく、製造工程の都合上どうしても出てしまうんですよ。
製造工程についてはまたの機会にするとして、今回の話は、この硬さの誤差をどうするかということなんですよ。

最初に書いた打ちにくいクラブがセットの中に存在するというのは、これが原因のひとつでもあると思います。(もちろん他にも原因は考えられますが)

じゃあどうすれば解決できるのかということですが、
簡単に説明します。といってもややこしいです…

まず測定器でシャフトの硬い部分を探します。
この硬い部分をアドレスした時に、クラブの裏側へ来るようにヘッドに装着します。
なぜかというと硬い部分の反対側は、たいてい一番柔らかい部分でその場合左右の硬さは、ほぼ同じ硬さになります。
と言いたいのですが…
これは、理想的な場合で、こうなるシャフトは珍しいです…

なぜ硬いほうが裏側かというと、裏側が硬くなることにより、トゥダウンが抑えられ左右つまり飛球線方向へは、同じ硬さになるという理屈です。
これがスパイン・オリエンテーションとかスパイン・マッチングとかいわれている方法です。

これがもし硬い方向が斜めにずれていたらシャフトはやわらかい方向へしなろうとするわけですから、微妙なねじれが出てしまいせっかくいいスイングをしているのに目に見えないところでミスショットなってしまっているということは、想像つきますよね?
こわ!

ちなみにトゥダウンとは、スイングした時にヘッドの重みでシャフトが立てにしなる現象のことです。
よくアドレスした時にヘッドのトゥ(前)側にコインが2枚入るように構えるというのはこのトゥダウンの予防策みたいなとことも含まれているんでしょうね?

じゃあ!
この先ルールはこれでいいのか?
ドライバーの反発係数やボールの初速は、厳しく規制があるのに、シャフトは、ルール上、野放しかい!
なんてお嘆きの貴兄もいらっしゃるかと…

かといってこのシャフトのばらつきをなくすのは、工業製品である以上、今のところ不可能に近いでしょう。
そこで!USGAがスパインアングルのニュートラルポジションを決めることによって認めたのです。

すごい!さすが!拍手!

アドレスした時、シャフトを時計に見立てていうところの、
3時ー9時は飛球線方向、体をターゲットに向けて立ったときは12時ー6時方向がニュートラルポジションと決められたんです。
これを意図的に調整すると違反になるということです。

といってもまだ、ルールには、反映されていないのが現状ですが…

つたない説明を最後まで読んでいただきありがとうございました。

んじゃ!
『俺のクラブは、どうやねん!スパイン調整できれるんかい?いつまでたっても100切れやんのは、スパインのせいやったんかい!!』という方へ!
(いいえ!それは、あなたのせいです!)

おそらく、大手メーカーのクラブは調整してないかと思います。
ただ日本シャフトのNSプロシリーズは、未調整でも足した誤差はなくそのまま使っても大丈夫かと思われます。
(でも最近、バラツキがひどくなってき他のも事実ですが…)

日本のシャフトメーカーがオリジナルで出しているカーボンシャフトも未調整でも大丈夫かと…
(う?ん たぶん…)

大手メーカーの最初から装着されているシャフトに関しては、ちょっとグレーかな?一度調整したほうがよいかと思います。
(っていうか調整しきれないものもありますので…やっぱりクロかなぁ?)

米国最大のシャフトメーカーのスチールシャフトは、レッドゾーンです。要調整を!
これは、製造工程によるもので、シャフト自体の性能が悪いということではないので心配しないで下さいね!

まあ逆に言うとトゥダウンが抑えられてかえっていいんじゃない?って感じじゃないでしょうか?
とはいうもののひどいものは硬いところとやわらかいところでワンフレックスくらいの硬さの差があります…
これってすごくまずいですよね?

ひどいものになると、新品うちからシャフト自体が、反っているものも、ありますし…
(内緒ですよ…)
くわしくは、↓↓↓ご覧ください。
コロコロ測定法

こういうシャフトでクラブを組む時は、かなり神経使います…
↓↓↓このあたりの記事を読んでみてください!
必見!アイアンセット組み直し!

ということで長くなりましたが、終わりですぅ
スパイン調整についてのご質問ありましたらコクラブ職人への質問箱にでもお書きくださいね。




レインウエア徹底比較!あならにピッタリのレインウエアがみつかるかも!



スポンサーサイト
broncos@クラブ職人のメインページは、こちらから!
ゴルフクラブのメカニズムは勿論!
面白ゴルフ体験から、業界裏話まで!
内容盛りだくさんのブログです!
是非ご覧ください!!
クラブ職人の休憩室

今日もお願いのナイスショットで、ランキングにご協力を!お願いしまぁ~す! なんて…
 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ 
 

ブログパーツ

フムフム
なるほど
シャフトは微妙に個性があるということですね
by: なるちゃん * 2007/10/16 07:26 * URL [ 編集] | UP↑
微妙というか…
毎度です!
一本一本違いますので、同じドライバーを打ち比べても違いがあるのはこのスパインが関係あります。
もちろんそれ以外の原因もありますが、それはおいおいアップしていきます!!
ウッド単品ならいいけど、アイアンのようにセット物は、セット内でバラつきがでるのでご注意を!です。
by: broncosgolf * 2007/10/16 16:01 * URL [ 編集] | UP↑

遊びにきました~(笑)
大変興味深い内容でしたが、このスパインを調べるには確か専用の測定器で調べるんですよね?
確かにスパイン調整が出来たなら安定したクラブが造れそうですね。
また遊びにきま~す。
by: たけちゃん * 2007/10/16 21:51 * URL [ 編集] | UP↑

たけちゃん
ありがとうございます。
そうですねぇ~
測定方法は色々あるみたいですが、測定器買うのも、個人のショップや工房が購入するにはちょっと高価ですし…
大手メーカーが採用するには、手間と時間とシャフトの精度の向上が必要でしょうから…
今後、ルールができるかがポイントでしょうね!
by: broncosgolf * 2007/10/16 23:34 * URL [ 編集] | UP↑
私も・・・
もう5年ぐらい前から、アイアンは信頼のあるショップで組み立てて貰ってます。
現在は、ヘッド:三浦CB1006にプロジェクトX6.5を入れています。
(スパイン調整が出来ているかわかりませんが・・・)
とりあえず、打っている感じではばらつきはなさそうですが・・・どうなんでしょうね?鈍感なだけなのかな(^^;)
by: lupin * 2007/10/17 00:49 * URL [ 編集] | UP↑
大丈夫でショ?
プロジェクトXですかぁ~
けっこうマニアックなところついてますねぇ
もともとプレジション社のシャフトですから、スパインの硬さのばらつきは、多少あるかと思います。
調整ができるのであればお薦めしますが、シャフト自体は、すごくいいシャフトだと思いますので、そのまま使っていても問題ないんじゃないでしょうか?
それより!信頼できる確かなショップでクラブの面倒をみてもらえるってことが、何よりだと思います。
最近多いんですよ。にわか工房でクラブ壊されて、駆け込んでくるお客さん…
by: broncosgolf * 2007/10/17 16:24 * URL [ 編集] | UP↑
お邪魔しちゃいました。
こんにちわ。

スパイン...全然知りませんでした。(笑)
ゴルフっていくら自分のスイングが完璧でもクラブ一つでどうとでも曲がっていきますからね~。
本当勉強になります。。

あっ!ちなみに。

カイロプラクティックで自分の背骨を真っ直ぐにしたことはあります。(笑)
↑じつはこれの方が重要だと思いませんか??
クラブが真っ直ぐでも自分の背骨が曲がってたら...
確か、背骨を直すことで競技において最大30%も能力がアップするって友人に聞いたことがあります。個人差はあるんですけどね。。

ところで、質問いいですか?
(前々から聞きたかったんです)
3年前にクラブフィッティングでクラブを全て調整したんですが、クラブのロフトとかライ角とかって使っているうちに変わるんでしょうか?
ものすごいスピードで地面に叩き付けたりするわけですから(これをダフりという)、クラブに若干の変化があるんじゃないかな?なんて昔から思ってたんですが。。実際のところどうなんですか?もし、変わるとおっしゃられたら、今日中にもクラブフィッティングに行きます(笑)
by: PurpleCobra * 2007/10/27 04:25 * URL [ 編集] | UP↑
おはようございます。
といっても日本の話で、コブラさんのところは、昼間なのかな?
カイロプラクティックですかぁ~
私の叔母のお付き合いで何度か行ったことあるんですが…
どうもその先生というかその方のことを信用できなくて…
効いているのやら効いていないのやら…
最後に貼っていただくテーピングが猫背な私には妙に背筋が伸びて気持ちいい、テープングを取ると元に戻ってしまうような感覚で…
テーピングを勉強しようかと思ったこともありましたが…

えっとぉ~
ライ角等のお話ですが、詳しいことはおいおい記事にしたいと思いますので簡単に言いますと、ライ、ロフト調整の時はヘッドを固定しますよね?地面をたたく時は、ヘッド固定されてないですよね?
つまりヘッドの角度が変わるほどの衝撃はシャフトがしなることによって解消かな?力が逃げているので、ごく稀に曲がることはありますので、絶対とは言いませんが、通常ないと思っていただいて大丈夫だと思います。
ただ、ライ角とロフトの調整には、ヘッドの向きや形に、すごく影響を与える要素が含まれていますので、かなり微妙な調整が必要です!
このあたりのことは、言葉で(文字で)説明するのは、非常に難しいので、おいおい記事にしていきたいと思います。
単に角度を変えるだけの危険なロフトライ調整の落とし穴って感じの記事にしようかなぁ~(笑)
by: broncosgolf * 2007/10/27 05:11 * URL [ 編集] | UP↑















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

気になるサイト

訪問者数:
現在の閲覧者数:

楽天ゴルフ市場で、
お買いものしませんか?












お勧め情報




DVD、CDをオンラインでレンタルしませんか?DVD・CD オンラインレンタルのぽすれん・DMM 徹底比較!
まずは、こちらをクリック!

ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん
ぽすれん

11万タイトル突破!1枚180円からレンタル可能オンラインレンタルならDMM
DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイト

思い通りの動作をプログラム出来る2足歩行ロボットいりませんか?


ゴルフ場レビュー

掲載 ゴルフクラブのメカニズム

ゴルフボールのメカニズム

必見!アナログ流クラブフィッティング理論

ゴルフのコツ教えます!

初心者・中級者の方、必見!我流ゴルフのコツ教えます!

アドレスのコツ
アドレス時の目標設定のコツ
パットのコツ
パットのコツは、アドレスにあり
練習なしでパットが上手なるコツ
練習のコツ
簡単にできるスイングチェック法
ヤード表示板に騙されるな

ゴルフの歴史

ゴルフこぼれ話

ゴルフに役立つアイテム

掲載 ルール一覧

掲載した規則の一覧です。
掲載規則一覧


2008年規則主要な変更点です。
08年規則主要な変更点

ゴルフクラブ
SLEルール
ドライバーのフェース
クラブのアライメントその1
シャフトのデザイン
クラブフェース
ゴルフボールのルール

全般
アドバイス
動いたとみなされる球
ルースインペディメント
プレース
リプレース
グリップにハンカチを巻きつけた
プレイ中ヘッドに鉛を貼った
プレイ中クラブの補充ってできる?
アマチュア資格規則

ティーグラウンド
ティーインググラウンド
プレイ中ヘッドに鉛を貼った
同伴者にハザードの位置を聞く
ティーの長さって決まりがあるの?
暫定球のルールいろいろ

フェアウェイ
ロストボールになってしまったら
ボールが誰のか確認できない
打った球が別の球にあたった
打った球が共用のカートにあたったら?
打った球が共用のカートに載ったら?
打った球が共用のカートあたってからキャディーにあったたら?
打った球が同伴競技者の動かしている共用カートにあたっら?

ラフ
球が地面にめり込んだ

バンカー
バンカー内にクラブを置いた
バンカーレーキの置き場所
バンカーレーキのトラブル

ウォーターハザード
生えていた草にクラブが触れた

グリーン
旗竿に関するルール
旗竿に関するケーススタディー
「私の足をねらってください。」これって違反?
ボールマーカーって何でもいいの?
カミロ・ビジェガスの決めポーズ

ゴルファーズコミュニティー

ゴルファーがゴルフファーによるゴルファーのためのコミュニティー開設!
参加者募集!みなさんぜひ参加してくださいね!
ゴルフクラブやルール、ゴルフ場のレビューやゴルフの面白エピソードなどなど、質問、ご意見、独り言、などなど!どんどん書き込みお願いします!
ゴルフ!ゴルフ!ゴルフ!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。