スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
broncos@クラブ職人のメインページは、こちらから!
ゴルフクラブのメカニズムは勿論!
面白ゴルフ体験から、業界裏話まで!
内容盛りだくさんのブログです!
是非ご覧ください!!
クラブ職人の休憩室

今日もお願いのナイスショットで、ランキングにご協力を!お願いしまぁ~す! なんて…
 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ 
 

ブログパーツ
--/--/--(--)
スポンサー広告

菰野倶楽部ジャック・ニクラウスゴルフコース アナログ的コースレビュー

菰野倶楽部ジャック・ニクラウスゴルフコース


郵便番号:510-1233
所在地:三重県三重郡菰野町菰野北谷459
TEL:0593-94-5489
FAX:0593-94-5522
東名阪自動車道・四日市 10km以内

開場日 1992年5月17日
設計者 ジャック・ニクラウス
種別 丘陵 コース高低差 適度なアップダウン
面積 116万m2
グリーン ベント 
グリーン数 1グリーン
ホール 18ホール パー72
距離 6,838Y
コースレート 72.1

カード取扱なし お支払いは、現金のみです。 
ソフトスパイクのみです。
服装指定 えり付きのシャツを着用下さい。
ジーンズでのご来場はご遠慮下さい。

ドラコン推奨 7.15
ニアピン推奨 5.16

鈴鹿山麓にある丘陵コースです。
ティあるいはIP点からグリーンやバンカー池などが確認できるフェアなコース。
特にIP点からはグリーン面が見えるのでプレーヤーを欺くことがないです。
ノリ面からラフ、フェアウェイに続く大小様々なマウンドやアンジュレーションは緩やかで強いプレッシャーを与えず、柔らかな印象を感じさせるコースです。
距離の異なるミドルやツーオン可能なロングなど多彩な攻め方が楽しめ、場面に応じて14本総てのクラブを使うように設計されている。
一歩間違えば怪我に見舞われますが、バーディルートも用意されているます。
丁寧に攻めていく人には寄せワンのパーも出やすい設計です。



さていつもの5点満点レビューです。
接客 4.0 スタッフさんの人数は、多いという感じはうけませんでした。
対応も親切で、好印象でした。
食事 4.0 訪問した日は、食事付の限定メニューでした。
結構ボリュームもありおいしかったです。
レストラン内は、禁煙です。喫煙は、所定の場所でお願いします。
コース 4.0非常にきれいで、よく手入れのされています。
さすがジャック・ニクラウス設計といった感じのコースです。
起伏を上手く使い、非常に戦略性に富んだコースに仕上がっています。
ティーグラウンドも数種類用意されていて、レベルに合った長さを選ぶことができるのがうれしいですね!
コース内のヤード表示も正確なので、セルフプレーでも楽々です。
トリッキーなホールには、フォアキャディーも常駐しているので、安心してプレーできます。
ただ、かなり狭いコースなので、正確なショットが要求されます。
コスト 4.0三重県北部のゴルフ場としては、かなりお値打ちな料金設定だと思います。
クレジットカードが、使えないのがちょっと個人的には、マイナスポイントでしょうか?
ハウス 4.0大きくはありませんが、1フロアーで、フロント、ロッカー、レストランがあります。わかりやすいレイアウトです。
地下には、室内練習場も完備されているみたいです。
総合 4.0コースレイアウト、クラブハウス、高速からのアクセス、食事、プレー料金すべてに問題なく良いコースだといえます。
マイナス点は、やはりコースの幅が狭いことでしょうか?広いコースでのびのびティーショットを打ちたい方には不向きだと思います。




是非!菰野倶楽部ジャック・ニクラウスゴルフコースで、ピンポイントで攻めるゴルフをしてみませんか?

『楽天GORA』でゴルフ場を予約する⇒こちらをクリック

ゴルフダイジェスト・オンラインで、予約する⇒こちらをクリック





broncos@クラブ職人のメインページは、こちらから!
ゴルフクラブのメカニズムは勿論!
面白ゴルフ体験から、業界裏話まで!
内容盛りだくさんのブログです!
是非ご覧ください!!
クラブ職人の休憩室

今日もお願いのナイスショットで、ランキングにご協力を!お願いしまぁ~す! なんて…
 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ 
 

ブログパーツ
スポンサーサイト

アナログ流 剣道式アドレス法 これでもうクラブに惑わされないで済みますよ!

『剣道式アドレス法』と書きますと、なんだか、アドレスのレッスンみたいですよね?
う?ん
正確に言うと、アドレスのコツというより、クラブの設定…(今回は、ヘッドの向きとグリップの関係でですが…)をより有効的にアドレスに取り入れる方法ということです。

最近、このアドレス方法は、多くのツアープロにもよく見られます。
あの世界で一番ゴルフの上手いあの人もこの方法でアドレスに入っているみたいですよね?
といっても、「アナログ式剣道式アドレス法」とは、まったく動作こそ似ていますが、まったく別の理論でのことだと思いますが…
なので、本当は、このアドレス方法の正式な名称があるかと思いますが…
まぁそのあたりは、アナログ流理論ってことで…
似ていますが、発想は、まったく違うと思います!


ということで、本編の前に!恒例のポチポチしていただけると助かります!

人気ブログランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ

ご協力感謝いたします!

えっとぉ?
まず、「アナログ流 剣道アドレス法」のアドレスの仕方です。

一般的にアドレスに入るとき、クラブフェースの方向を目標に合わせてアドレスを決めるのが一般的方法ですよね?
もちろん、ソールして方向を合わせますよね?
この時に、一度ソールを上げます。
問題は上げ幅ではないですので、どれくらいあげるのかは、個人の好みでいいのですが…

何をするかといいますと、
このソールを上げた時に、クラブフェースの方向を合わせるのではなく、グリップのライン、つまりバックラインを中心にグリップをしましょう!
ということなのです。

???
意味わかりませんよね?

つまりこのアドレス方法は、アドレスをするための方法ではなく、グリップ調整を有効的にいかす方法なんです。

グリップのバックラインってなんでしょうか?
すでにご承知と思いますが、
現在のグリップには、2種類ありまして、バックラインありとなしのグリップ。
バックラインとは、グリップの断面は、丸い形状ですが、グリップの裏側に、スジのように盛り上がっているのは、わかりますか?
簡単にわかる方法としては、片手でグリップを手の中でくるくる回るくらい軽く持ち、もう片方の手でシャフトをくるくるとまわしてみてくださいね!
グリップの裏側に突起があると思います。
なければ、バックラインなしということになります。

昔から、なぜか日本製クラブは、バックラインありが多く、アメリカブランドのものは、バックラインなしが多かったように思います。

なぜバックラインが存在するのか?
日本製の多くアメリカ製には少ないのはなぜか?
ルーツは、不明です。
何かわかったらまた、アップしたいと思っています。

では、このバックラインの存在価値は?
グリップを握ったときの手の断面図を想像してください。
バックラインの位置が、指の第2関節と第1関節のあたりに来ると思います。
グリップが、丸いより、バックラインがあるほうが、より指に密着すると思いませんか?

他にも、効果はいろいろでしょうし、デメリットも存在すると思います。

私のグリップ調整方法は、このバックラインを有効に取り入れます。
グリップを交換する際にこのバックラインを基本に調整します。

詳しくは、以前書きました『軽視されがちなグリップ交換(調整)の重要性について』の記事内に私のグリップ交換手順とグリップの重要性について書いてあります。
まだお読みでない方は、一度目を通してみてくださいね!


記事にも書きましたが、グリップ交換の際に何に対してグリップの方向を決めるのかといいますと、おそらく多くの方は、フェースに対してグリップを入れるでしょう。
レーザー光線を駆使し、フェースの向きとグリップの向きを合わせて装着する最新鋭のグリップ装着機器まで存在する時代ですし…

しかし私が思うには、この方法だと、ヘッドの向きにかかわらず、フェース面に対してまっすぐに入ってしまいますよね?
せっかくヘッドの存在するフェースアングルなりシャフトのアライメントなり…本来、アドレスをしっかり決め方向性を良くするためのヘッドに仕込まれた、デザイナーさんの意図を無視する形になって今します。

しかも、ほとんどの場合が、グリップの表側にラインをシャフトのセンターつまり一番上側に、まっすぐに合わせようとするのが、一般的でしょう…

で!肝心のアナログ流はと言いますと…
ヘッド自体が、どちらの方向を向いているかを判断します。
それに対して、グリップを装着します。
その際に、グリップの上のラインを合わせるのではなく、バックラインを合わせます。

つまり、バックラインを使ってグリップすると、ヘッドの向きとアドレスの向きが、同じ方向を向くように、グリップを装着します。
そうすれば、ヘッドとアドレスが常に同じ方向を向くということの手助けになると思うんですよ。

私は、パーシモンヘッドの職人でしたが、パーシモンヘッドを削っていく際にソールの座りというものは、非常に重要なものでした。
ヘッドに対して・シャフトの入り方に対して、ソールしたときクラブヘッドがきちんと座るのか?
見落とされがちな部分ですが、すごく重要なポイントでした。
現在、クラブは、チタン製に代わりましたが、基本的な部分は同じです。

現在のヘッドって、ソールの形状が、異形なものが多く、座りの悪いものが結構多いと思います。
ヘッドの形やフェースの向きなどきれいに作られているにもかかわらず、ソールした状態で、変な方向を向くものが結構あるように感じます。

で!この「アナログ流剣道式アドレス法」で正しくグリップの位置を決めることにより、ヘッドの向きとアドレスの向きを平行にさせるということなのです。

異型ソールクラブで、ソールしてアドレスに入る場合のもう一つの落とし穴があります。
それは…
練習場などアドレス位置やフィールド場など、四角くぐぎってあれば、クラブの方向も出しやすいでしょう、もちろん打席も限りなく水平に近い場所ですし…
ですが!
ゴルフコースとなれば、仕切りもなければ、方向を示すものもありません。
水平に思えるティーインググラウンドでさえ、微妙な傾きはあるでしょうし、コースに対して必ずしもまっすぐに設置されているわけではありませんよね?
こういう、方向の出しにくい状況の中、狙いを定めその方向へ正確にアドレスをおこない打ちださなければなりませんが、
異型ソールの場合、その座りの悪さからくる微妙な狂いが生じる場合があると思います。
アドレスとヘッドの向きが知らず知らずずれている場合、完璧なショットをしても思った方向へ打ち出すことは、ないでしょう。
もちろんこれは、無意識のうちに起るずれですので、ミスの原因は、アドレスでもクラブでもなく、打ち方のミスであると認識してしまいますよね?
完璧なショットをしているのにもかかわらず、打ち方が悪いから曲がったと認識してしまった場合の結末は?
そう、ラウンド中の即席のスイング改造…
つまり完璧なショットを完璧でないショットに壊そうとしてしまうわけで…
その後、スイングもスコアもくちゃくちゃになるのは、目に見えてますよねぇ?

もちろんウッドだけでないくユーティリティーやアイアンまで同じことが言えると思います。
それに…
原因はソール形状だけにとどまりません…

ヘッドの向きとシャフトのヘッドに対する入り方、
フェースの向きとヘッドの向き…
言い出せばきりがありませんが、こういった総合的な向きがすべて同じ方向を向いていれば問題ないのですが…
そうでないヘッドも結構多いんですよ。
どのメーカーのどの銘柄のクラブがよいとか悪いではなく
同じブランドの同じモデルであっても、この微妙なずれは、必ず存在します。

たとえば、友人のドライバーを借りて打ったら素晴らしかったので、同じものを買ったけど、まったく当たらない…
なんて経験がある方もいると思います。
これも、このあたりに原因があると思います…(もちろん他にも…)

こういう方向のずれたものも先ほどのお話と同じで、アドレスの方向が、微妙にばらつき、完璧なショットなのに、まっすぐ飛ばないという悪の連鎖にはまることがあります。

これをグリップの調整で、多少方向づけを助けてあげるということも可能だと思います。
もちろん!こういったヘッドの場合、グリップ調整だけでは、調整しきれませんので、「クラブの組み直し」も並行して調整することによりかなりヘッドのばらつきを抑えることができるようになると思います。

もちろんこれをすることにより、直るものもありますし、どうやっても絶対無理といったものもあります。
ドライバーのように単品の場合、無理なものは、あきらめもつきますが、
アイアンのようにセット物の場合、たとえば、セットの中の1本だけ他と違う向きをしているなんてこともございます。
こういう場合にこのバックラインを使った調整方法で、他のアイアンとおなじ様に構えられるほうに、してあげるということも可能です。
といってもこの場合、セットでそろったわけではないので、お間違いなく…


ということで!今回の『アナログ流 剣道式アドレス法』は、アドレスの方法というよりは、このアドレス方法ができる調整がしてあるクラブにとっては、効果的なアドレス方法ですよ!
というお話でした。

要するに、グリップ調整は、すごく繊細で重要ですよ!
と言いたかったんですが…
なにか気がつく点がありましたでしょうか???


ん?
アナログ流グリップ調整ができていなくクラブで、『アナログ流 剣道式アドレス法』を試したらどうなるかですって?

おそらく…
かなりしっかりと調整されたグリップでない限り…
色々な方向を向いちゃうと思いますよ…


バックラインなしのグリップの場合は、どうするかですか?
ちょっと高度になりますが、バックラインがあると仮定して、グリップしていただくっていうことになります。
ですので、うちの工房では、バックラインなしグリップは、指定がない限りは、あまりお勧めしていません。
ウエッヂのようにクラブを開いて打つのが前提なクラブの場合、バックラインの位置が開いて構えた時に逆に違和感になる場合があります。
ウエッヂの場合、逆にバックラインなしをお勧めする場合もございます…


あ!ちなみにこのグリップ調整方法の場合、表側のラインは、必ずしもまっすぐではありません。
多少ねじった方向になる場合がほとんどです。
しかしバックラインで、クラブの方向を出すためあまり気にならなくなっていくと思います。
といっても、見るからに変な方向じゃないですよ。
もちろんクラブを構えるにあたってきれいに構えられる方向にラインが出てきますよ!
よりいっそうきれいに構えられるようになると思いますよ(笑)


では、今日もナイスクラブで、ナイスアドレス!ナイススイング!ナイスショットを!



楽天ゴルフで、今すぐ買える!
ゴルフメーカー 一覧
↓↓↓をクリック!




broncos@クラブ職人のメインページは、こちらから!
ゴルフクラブのメカニズムは勿論!
面白ゴルフ体験から、業界裏話まで!
内容盛りだくさんのブログです!
是非ご覧ください!!
クラブ職人の休憩室

今日もお願いのナイスショットで、ランキングにご協力を!お願いしまぁ~す! なんて…
 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ 
 

ブログパーツ

続!アナログ的コロコロ測定法 ご家庭でも簡単にシャフトの反りや歪みが検出できますよ!

前回大好評頂いた『アナログ的コロコロ測定法』ですが…

あ!まだ読んでない方は、
   ↓↓↓ をクリックしてくださいね!
 『アナログ的コロコロ測定法』

ということでちょっと『アナログ的コロコロ測定法』を簡単におさらいしますと…
シャフトの反りや歪みを簡単に検出するというものです。

シャフトの反りや歪みを検出する計器もあるみたいなのですが、
うちのような吹けば飛ぶようなへっぽこ工房では、到底手が届く代物ではなく…
っていうか…
計器を使わなくても検出する方法が、あればそれにこしたことはないですよね?

それが!!前回記事にいたしました『アナログ的コロコロ測定法』なんですよ!

測定方法は、いたって簡単!
硬い机の上で、シャフトをコロコロ転がすだけで、シャフトの反りや歪みがわかるということなんですが…

今回のお話は、その『アナログ的コロコロ測定法』をさらに進化させた
『続!コロコロ測定法』のお話です!!

本編の前に!恒例のポチポチしていただけると助かります!

人気ブログランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ

ご協力感謝いたします!


ということで、お話を続けます。

「シャフトに反り?歪み? シャフトって曲がっているの?」
はい!
メーカーによっては、新品のうちから反りのあるものが、ございます。

「そんなシャフト、不良品じゃん!」
ええ!
確かに!そうなんですが…
シャフトメーカーさんにそのあたりをお聞きしたところ
「このくらいは、許容範囲です。」
とのことなのですが…
明らかにひどい状態のものもございます。

その許容範囲の定義というものがなく、かなり曖昧な状態で、
メーカー保証もなければ、不良交換もありません…
(昔は、交換してくれてたんですけどねぇ?)

となれば、自衛策をとるしか方法は、ないわけで…
まずは、反り・歪みを検出しなければなりませんよね?
それが、コロコロ測定法なのですが、
前回のやり方ですも反りや歪みの検出は、できますが、今回はより分かりやすく検出できるようになりました!
(ってそんなたいそうなものでもないんですが…)

あ!
ただ、測定方法は、ヘッドやグリップのついていないシャフトだけの状態でなければ、できませんよう…

基本的には、前回『アナログ的コロコロ測定法』と同じです。
変わったのは、下の写真のように、シャフトのチップ側(ヘッド側)に定規など平らなものを置きその上を転がすようにするということだけです。


写真のように硬く平行なものにチップ側をのせてシャフトを傾けた状態で転がしてみましょう。
反りのないものは、そのまま普通に転がります。
シャフトに反りがあるものは、ゴロン…ゴロン…といった感じで中心のずれた転がり方をします…


ここまでは、前回と同じなのですが、
シャフトのチップ側を傾けたことにより、反りがある場合、反りかえった部分で止まります。
こうすることにより、反った部分が、比較的簡単に検出できます。

そのシャフトが変な動きで止まった方向をマジックなどで、チェックを入れて、バッド側からチップ側を見てください。
シャフトが反っているのが、見えると思います。

見えないですか?
まぁ?その程度の反りなら許容範囲だと思って、そのまま使っても大丈夫かと思います。
中には、明らかに目で見て曲がっているものもあります。
それでもメーカーさんは、許容範囲といいますが・・・

何と言っていいものか…

ということで、検出された反りを どうするか?
ということになりますよね?
目で見てわからない程度のものであれば、先ほども書きましたが、そのまま使います。
実際にその程度であれば、影響もないと思いますし。そこまで神経質に、完璧なものを求めるとなると…
シャフトメーカーや種類にもよりますが、かなりの本数の中から選び出さなければならないわけですし、仮に1セット分選び出したとして、そのセットの内での他の数値(たとえば、振動数だとか硬さだとか…)それを言い出すと、かなりの本数の中から選び出さなければならないことになるでしょう。

もちろん、その程度の反りやバラツキなら、実際クラブに組み込んで、打ってみて違いが体感できる程ではないと思います。
それにシャフトとヘッドの差し方にもよりますが、ヘッドへうまく装着してあげれば、使っているうちに直っていくというか、なじんでくるものもありますので、そこまで神経質にならなくても大丈夫かと思いますが…

が!しかし!!
中には、目で見て明らかに曲がっているように見えるものもございます。
これはやはり、問題ありです!
明らかに曲がっているわけですもんね?
さすがにそれを使うわけにはいきませんよねぇ?
(といってもシャフトの反りを検出せずそのまま使っているメーカーさんや工房さんも多いと思います。)

こういった明らかに曲がっているものは、昔ならメーカーへ返品交換だったのですが、最近は、交換し応じてもらえない場合が多くなってきました。

「んじゃ!どうするんですか? 内緒で使っちゃいますか?」
もちろん!
そのまま、使うわけにはいかないですよね?
さすがに、うちの工房では、はねちゃいます。
新たに、新品を取り寄せるということになります…
それをお客さまにご負担いただくわけにもいかず…
仕方なく…
自腹です…
まったくぅ??

新品のシャフトの場合は、ひどいものは、はねしまってよいものだけで組んでしまえば、より精度の高いクラブをくみ上げることができるわけなのですが…
問題なのは、最近、うちの工房でも人気の、クラブの組み直し!の時はどうするのか?

クラブの組み直し!ってなに?
簡単に組み直しを説明しますと、大手メーカーさんなどのクラブを一度ばらして、もう一度アナログ流にクラブを組み直すということなのですが…

詳しくは⇒、必見!アイアンセットの組み直し!をご覧ください。
(もちろんウッドも同じなんですけどね?)

ありがたいことに、最近この組み直しが、「クラブが打ちやすくなった」とか…
大変ご好評をいただいておりまして、うれしい限りでございます。

この組み直しの時にも、シャフトの反りを検知しなくてはいけないわけなんですが…
もちろんひどくまがったものは、交換になりますが、
反りと呼ばれる程度の曲がりについては、できるだけ交換は避けたいんですよ。

なぜかというと、せっかく使い込んで、お使いの方の癖がついたシャフトを新品にしてしまいますと、自分色に染まった癖まで、リセットしてしまうわけで…
ウッドのような、単品ならまだ許せるかもしれませんが、アイアンのような、セット物だと、同じシャフトを使ったとしても、交換したシャフトだけは、まったく違ったシャフトになってしまうわけで…
このシャフトが他のシャフト同様なじんでくるまでには、そうとう時間がかかるわけですよね?
なので、できる限り、オリジナルのシャフトを使いたいわけなんですよ。

この場合どうしたらいいか?といいますと…
この反りを直してあげる方法しかありませんよね?

「簡単にいくんですか?」
いかないですよぉ?
作業的には、簡単ですが、直すとなると相当難しいです。
下手にシャフト曲げちゃうと、変な曲がり方してしまったり…
S字に曲がっちゃったり…

まぁ!このあたりは、アナログ流なんですけどね?
なんとか、うまく使えるようにのばしてあげなくっちゃねぇ?

なので!よい子は、絶対まねしないでね!
もちろん悪い子も!
かなり繊細なタッチが必要です!
なんて…


今回もめっちゃ長くなりました…
もうひと頑張りです!!

「ってまだ続くんかい!」
ええ!
だって、肝心なことがまだ書かれてないでしょ?

反りを検出して、使えないものは、使わない!
組み直しの時は、できる限りオリジナルを使いたいので、直して使う

ってここまでしか説明してないでしょ?
あ!
長々と書きましたが、たった2行で、すべて説明ついているような???

まぁいいや!
続けます…

許容範囲程度の反りの場合は、使いますがその場合の注意点だけ最後に書いておこうと思います。

正確には微妙に違うんですが、わかりやすく言うと…
実は、このシャフトの反ったところって、シャフトの一番硬いところと柔らかいところなんですよ。
かたい部分が柔らかいほうへ反っていってしまっているって表現方法が一番わかりやすいかと思います。
(何度も言いますが、実際には、微妙に違いますよ…)

もちろんスチールとカーボンのよっても違いますし、シャフトによっても違いますので、すべてそうというわけではありませんが、シャフトのスパインを検出する計器で計ってみますと、コロコロ測定法2で止まったところ、この方向が一番硬くでる場合が多いです。

コロコロ測定法2=スパイン検出
というわけではありませんが…
シャフトの反りとスパインは、密接な関係がありそうですね!

ですので、シャフト装着時には、シャフトの反りとスパイン検出によって出たデータを照らし合わせて、より適切な方向で、シャフトをヘッドに装着する方法を考えれば、より扱いやすいクラブになるんじゃないかと思います。

シャフトに関しての計測器を使わずに、個人で、シャフトの装着をされている方も多いと思います。
このコロコロ測定法2で検出したデータを参考にシャフトを組んでみてはいかがでしょうか?
やらないよりは、やったほうがいいかな?って思いますが、いかがでしょうか?


あ!最後に!
ほとんどのクラブは、シャフトの細かなデータ取りなしに組み上げてあると思います。
シャフトは、すべて均一ではならないというルールの下に作られていますので、どの方向で装着しても問題ないですよ!
出なきゃルール違反になってしまいますし…
(ちょっとルールが変わりつつあるのも事実ですが…)

まぁ今回、ご紹介した方法は、より細かな誤差を検出しそれをクラブ組み立てに役立てようという試みです。
ご興味のある方は、一度お近くの工房さんをお尋ねになってにみてはいかがでしょうか?



では、今日もナイスクラブで、ナイススイング!ナイスショットを!


USツアー使用率No,1!エボルブティー

1本からでも送料込みで買える!
まさに価格破壊!!
極限まで抵抗をなくし「93%摩擦抵抗カット!」最大飛距離と方向安定性を実現!
最大の特徴として 100%天然素材を使用!
折れたティが飛んで行ってしまっても数ヶ月で土にかえるスグレモノです。

あのマスターズトーナメントが開催される事で有名なオーガスタ ナショナルでも初の公式ティに選ばれるなど 自然にやさしい点が着目されているようです。

「アニカ ソレンスタム」「ポーラー クリーマー」「アーニーエルス」などビックネームが挙って使用しているのは 自然に対する尊敬と「エボルブ」の性能によるものではないでしょうか!

USツアー使用率No,1!エボルブティー
1本41円送料・消費税込み!
詳しくは↓↓↓をクリック
USツアー使用率No,1!エボルブティー
broncos@クラブ職人のメインページは、こちらから!
ゴルフクラブのメカニズムは勿論!
面白ゴルフ体験から、業界裏話まで!
内容盛りだくさんのブログです!
是非ご覧ください!!
クラブ職人の休憩室

今日もお願いのナイスショットで、ランキングにご協力を!お願いしまぁ~す! なんて…
 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ 
 

ブログパーツ

グリップといえば、オーバーラッピング! さてそのルーツは?

初心者の方にゴルフを教えるとき…

あなたは、まず何を教えますか?

まずは、クラブを持つところから始めますよね?

インターロッキンググリップ
オーバーラッピンググリップ
ベースボールグリップ

大体この3タイプに分類されますよね?
この違いや利点・欠点については、まぁ色々論議が分かれるところでしょう…
それは、またの機会にするとして…

今回は、おそらく一番ポピュラーな「オーバーラッピンググリップ」のルーツとされている

深イイ話です!

オーバーラッピンググリップの別名ってご存知ですか?

バードングリップですよね?

では、生みの親といえば?
ご存知の方も多いと思いますが、
20世紀初頭に活躍した英国の名手、ハリー・バードン氏と言われています。

ではこのハリー・バードンさんが、どうしてこのオーバーラッピンググリップを考案したか?
というお話ですが・・・

その前に、恒例のポチポチしていただけると助かります!
人気ブログランキング
にほんブログ村 ゴルフブログ

ご協力感謝いたします!


ということで、お話を続けます。
一般的には、それまで、ポピュラーだった「ベースボールグリップ」より、「オーバーラッピンググリップ」にすることによって、両手の一体感を増し、ショットを安定させられるようになった。それを、他のゴルファーもまねするようになり、現在では、ポピュラーなグリップになったということですよね?

こう聞くと、スイング世よりしやすくするために考案された「握り方」に聞こえますが・・・

このオーバーラッピンググリップ公安には、ちょっとおもしろい逸話が、ありまして…

彼が、少年時代、ゴルフに憧れ、見よう見まねで、バラの木を切ってそれをクラブにして、遊んでいたんですよ。
まぁどの時代でもやることは同じなんでしょうね?私もそんな経験ありますよ…

で!問題はそのバラの木で作ったクラブだったんですよ。
そのクラブ(?)を握ると
右手の小指のことろにフシがあってしっかり握れないんですよぉ?
そこで彼は、その節を避けるために右手の小指を左手の人差し指の上にのせて打っていたのが始まりで、その後本格的にゴルフを始めることになっても、その癖は直らなかったらしいです。

それが幸いして、その握り方が、ゴルフには、非常効率的な握り方だったということで、彼は、「名手」と呼ばれる存在に、グリップは、後世までポピュラーな握り方になったということなんです…


どこまで本当かは、わかりませんが、なんだかいい話でしょ?

では!今日も!
ナイスクラブで、ナイススイング!ナイスショットを!




楽天ゴルフ市場でグリップを探す!

GDOオンラインショップでグリップを探す!


broncos@クラブ職人のメインページは、こちらから!
ゴルフクラブのメカニズムは勿論!
面白ゴルフ体験から、業界裏話まで!
内容盛りだくさんのブログです!
是非ご覧ください!!
クラブ職人の休憩室

今日もお願いのナイスショットで、ランキングにご協力を!お願いしまぁ~す! なんて…
 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ 
 

ブログパーツ


| ホーム |
Page Top↑

気になるサイト

訪問者数:
現在の閲覧者数:

楽天ゴルフ市場で、
お買いものしませんか?












お勧め情報




DVD、CDをオンラインでレンタルしませんか?DVD・CD オンラインレンタルのぽすれん・DMM 徹底比較!
まずは、こちらをクリック!

ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん
ぽすれん

11万タイトル突破!1枚180円からレンタル可能オンラインレンタルならDMM
DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイト

思い通りの動作をプログラム出来る2足歩行ロボットいりませんか?


ゴルフ場レビュー

掲載 ゴルフクラブのメカニズム

ゴルフボールのメカニズム

必見!アナログ流クラブフィッティング理論

ゴルフのコツ教えます!

初心者・中級者の方、必見!我流ゴルフのコツ教えます!

アドレスのコツ
アドレス時の目標設定のコツ
パットのコツ
パットのコツは、アドレスにあり
練習なしでパットが上手なるコツ
練習のコツ
簡単にできるスイングチェック法
ヤード表示板に騙されるな

ゴルフの歴史

ゴルフこぼれ話

ゴルフに役立つアイテム

掲載 ルール一覧

掲載した規則の一覧です。
掲載規則一覧


2008年規則主要な変更点です。
08年規則主要な変更点

ゴルフクラブ
SLEルール
ドライバーのフェース
クラブのアライメントその1
シャフトのデザイン
クラブフェース
ゴルフボールのルール

全般
アドバイス
動いたとみなされる球
ルースインペディメント
プレース
リプレース
グリップにハンカチを巻きつけた
プレイ中ヘッドに鉛を貼った
プレイ中クラブの補充ってできる?
アマチュア資格規則

ティーグラウンド
ティーインググラウンド
プレイ中ヘッドに鉛を貼った
同伴者にハザードの位置を聞く
ティーの長さって決まりがあるの?
暫定球のルールいろいろ

フェアウェイ
ロストボールになってしまったら
ボールが誰のか確認できない
打った球が別の球にあたった
打った球が共用のカートにあたったら?
打った球が共用のカートに載ったら?
打った球が共用のカートあたってからキャディーにあったたら?
打った球が同伴競技者の動かしている共用カートにあたっら?

ラフ
球が地面にめり込んだ

バンカー
バンカー内にクラブを置いた
バンカーレーキの置き場所
バンカーレーキのトラブル

ウォーターハザード
生えていた草にクラブが触れた

グリーン
旗竿に関するルール
旗竿に関するケーススタディー
「私の足をねらってください。」これって違反?
ボールマーカーって何でもいいの?
カミロ・ビジェガスの決めポーズ

ゴルファーズコミュニティー

ゴルファーがゴルフファーによるゴルファーのためのコミュニティー開設!
参加者募集!みなさんぜひ参加してくださいね!
ゴルフクラブやルール、ゴルフ場のレビューやゴルフの面白エピソードなどなど、質問、ご意見、独り言、などなど!どんどん書き込みお願いします!
ゴルフ!ゴルフ!ゴルフ!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。